FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所有から共有へ。競争から共生へ。

2014.07.20.Sun.19:55
今日は午前中からフィールドの構想と照らし合わせて現場で打ち合わせしました。

アースバッグハウスをフィールド内の何処に建てるか?

そしてその後の展開のイメージは出来てるので、先ずはざっくりとフィールドの未来予想図を描こうと思います。

ワクワクするけど、絵心がないってゆーね(笑)





そしてアースバッグハウス建築の準備も始めています。

適した土選び、必要な道具の準備など様々です。




道具にはレンタルしなきゃいけない物もありますが、ダメ元でFacebookで貸してくださる人を募集してみました。



やはり2tダンプやコンクリートミキサー、小型バックホーなんて持ってる個人は早々いない(笑)

予想通り(笑)




ま、レンタルが有力ってことで!






ここの立地は国上(くがみ)。

野積海岸や寺泊海岸が近いから午後はちょこっと海沿いをドライブ。

やはり天候に恵まれると気持ちいい〜!人いっぱいいたー!





夏ですねー!!






しかしまぁ、海沿いを走ってるとバブル時代の産物の空き別荘がチラホラ目に入る。

不動産屋も売買だけの目的ではなく、お洒落にリノベーションして賃貸物件にするとかしたら少しは埋まると思うんだけどなー。※太平洋側ではそのような方向性の不動産屋も幾つかあります。いずれもめちゃお洒落です。


それには借主側にも思考のシフトが必要。





例えば仲間達10人くらいで借りる。だが契約名義は1人だから10人の中で代表が借りる手続き。

で、月々の諸経費は10人で割る。1人当たりの負担は格安になる。ちょっとしたルールですね。

すなわち、気に入った物件を10人でシェアする訳です。

所有ではなく、共有。


そして仲間達と一緒に補修したりリノベーションしたりする。リフォーム業者はなるべく入れない。


自分達で創る。

その方が豊かです。

つまり、達成感や絆が新たなに生まれます。

共生社会は皆が幸せな気持ちになります。

結果、10人のオーシャンビューの秘密基地が誕生します。定期的に飲み会やBBQ、秘密会議⁈大人の合宿⁈も出来ます(笑)




売買はこの時代になかなか難しいし、固定資産税やら登記手続き等で費用も増えます。


賃貸か売買。


もちろんどちらにも一長一短ありますが。。





「共有」という考え方は今に始まった訳ではなく、特に関東ではシェアハウスやシェアオフィスなどにシフトしてきていますよね。シェアハウスには特に賛否ありますが。。


でも僕はポジティブに捉えたいと思います。

この国上のフィールドも、「シェアエリア」という発想です。

土地を皆でシェアする。





競争社会から共生社会へ。

この土地を仲間とシェアし、土地をアートやデザインをしながら、新たな豊かさを感じたいと思います。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。